• Furuya Hirotoshi

次世代のサウンドを実現したInfinityを使用した、マスタリングサンプル。



開発責任者の古屋です。

さて、元々は音楽プロデューサーでありマスタリングエンジニアの私ですが、実際に私自身でInfinityを用いたマスタリング音源を作ってみました。

Infinityのコンセプトは、制作やリスニングといった垣根を一切排することでして、実際世界の最先端の開発の場では、機材がジャンル分けされる形で使用を制限するという考え方がありません。例えば、私が国際エンドーサー契約をしているKii ThreeというDSPスピーカーメーカーは、世界中で大ヒットしており、ポール・マッカートニーのスタジオにインストールされるかと思えば、スイスではリビングに置かれ、至って普通のリスニング用途として用いられています。

こうした世界最先端、また次世代という潮流を存分に吸い上げ開発されたのが今回のInfinityでして、各方面からも「全く新しいジャンルのサウンド」という評価を頂戴しております。

私自身も、SPL Phontior xで聴くことの出来るInfinityは、これまでとは全く別次元のサウンドを奏でる故に、リスニングでも使用しておりますので、今度は実際的な音楽制作というジャンルにも当て込んで音源を自ら制作してみました。

ずばり、さきほどのKii Threeでもチェックしていますが、全くスタジオのラージスピーカーと変わらない結果をもたらすことができています。


こんな夢の一台に仕上げられているInfinityです、是非ご参考にされてみてください。

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示