• Furuya Hirotoshi

EarEffect Windows版のリリース、再延期のお知らせ

開発責任者の古屋です。

EarEffectのリリースが、2022年6月予定から遅れておりまして申し訳ありません。スウェーデンとドイツのチームも合わせまして、メンバー共々一気に開発を進めておりますが、市場の皆様からのお声も併せまして、検討材料も増えてまいりました。


先ず、Windowsよりも先に、Android版をリリースすべきというお声を多数頂戴することとなり、人的リソースをスマートフォン向けアプリへと一定数差し向けることとなり、既にAndroid版のみでなくiOS版もプロトタイプが動いている状況です。

来週にはメディア向けのBeta版が配布予定となり、いよいよ市場へとEarEffectが出て行く準備が整っております。


こうした動きを背景に、Windows版の開発に人員を割けなかったことから、再度若干の遅延が発生することとなりました。最初の開発遅延のお知らせから1カ月以上が経過しまして、再度遅延が発生いたしますことを心よりお詫び申しあげますと共に、その分ご期待以上の製品を市場へ投入できると感じております。


サウンドエンジンは、以前はライセンス使用を前提とした開発を行っておりましたが、再度全てを一新し、真新しい新規開発の強力なエンジンを一から構築しております。


Eareffectのリリースに付きましては、何卒ご理解のほど頂戴できますと幸いです。宜しくお願い致します。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆様こんにちは。プロダクトマネージャーの加瀬でございます。 本日はAndroid版EarEffectアプリにつきまして、開発状況の進捗のご報告とリリース日についてご案内をさせて頂きます。 開発状況でございますが、現在サウンドエンジンの最終調整作業に入っている状況で、モバイルデバイス上で使用する折に最適化されるように進めております。ハイクオリティなサウンドエンジンを実現する折に、やはりデバイスから求

皆様こんにちは。プロダクトマネージャーの加瀬でございます。 本日は表題にもございますが、弊社が開発を行なっているサウンドチューニングアプリ"EarEffect"のリリース日についてのご案内をさせて頂きます。 当初、2022年8月中にiOSおよびAndroid版のリリースを予定と公表させて頂いておりまして、現在殆どの開発が完了している状況にございますが、アプリケーションの中枢部とも言えるサウンドエン