BIOGRAPHY

〜 ヘッドホンは遂に芸術の領域へ 〜

世界最高峰の舞台で繰り広げられるA&Mグループの事業は、世界中のトップアーティスト共にダイナミックに展開されてきました。2009年の上海万博における国際ショパンコンクール覇者、ユンディ・リのピアノ収録や、2018年ドイツワールドカップ公式曲のサウンドプロデュース、マスタリングなど音のプロフェッショナルとして国家行事における重役を担うと共に、世界中のチャートにて参加楽曲がチャートインしてきました。
そんな夢の舞台を多数経験してきた私たちは、自らの使用する機材にも世界最先端の哲学を取り入れ、ヨーロッパメーカーを中心に15社に及ぶ国際エンドーサー契約を獲得。国内には存在しなかった実績を次々と塗り替えてきました。
ノウハウを十分に重ねた私たちが次に取った行動は、自らで機材をメーカーとして作り上げることでした。日本では殆ど聞くことの無かった世界最先端を行く機材を知る私たちならではの夢のような経験と、そしてレジェンドと言われるスーパーメジャーのアーティストと仕事を共にしてきた故の聴覚は、次世代と言える機材を生み出すには正にふさわしい環境を作り上げています。

スーパーブランドメーカーとして立ち上げられたGENESISは、斬新なデザイン性と、世界の舞台でダイナミックな音楽活動を通して獲得してきた世界最高峰の実績をもつ音楽プロダクションのノウハウが融合した形で生み出されます。アートと言えるフォルムと、美を存分に体感できるサウンドは最高の芸術作品と言えるでしょう。